転職する!と思いたったら 看護師転職マニュアル

ベテラン求人アドバイザーが大公開

診療科別の仕事内容

泌尿器科への看護師転職

泌尿器科の特徴

泌尿器科への転職を考えるにあたって、看護師さんが知っておきたいやりがいや仕事内容について知っておくべき事があります。
泌尿器科特有のメリットやデメリットがあるので、転職を決める前にその科の特徴について考えてみましょう。
看護師は泌尿器科で働くと、特有の手術介助などさまざまな医療技術を学ぶことがで切ると思います。
どんな能力やスキルが求められるのか知り、泌尿器科への転職を考える際の参考にしてみてください。

泌尿器科での看護師の仕事内容

他の診療科目と異なる点として、泌尿器科で接する患者さんの多くは男性です。
泌尿器科で扱う症例は、前立腺肥大症や尿路感染症、尿路結石や男性不妊などです。
腎臓が関係する尿路系の疾患であれば女性の患者さんも来院されます。
しかし泌尿器科で治療する多くの疾患は男性生殖器が関係しているので、患者さんの多くは男性ということになるわけですね。


若い方から高齢の方まで患者さんの年齢はさまざまですが、主には中高年の男性の方が多いです。
前立腺がんや前立腺肥大症では手術が行われることもあります。
そのため看護師の仕事内容には手術介助が含まれるのです。
手術前後の看護や、術後の経過観察をする必要がありますね。
内視鏡や腹腔鏡を用いた手術も行われるので、泌尿器科では最新の医療技術を学ぶことができるでしょう。


その他人工透析を行っている病院では、看護師が透析看護を行うこともあります。
その際は人工透析のための注射や医療機器の操作をすることになります。
泌尿器科へ転職すると腎臓移植や透析など、腎臓疾患についての新たな知識を学ぶことができるでしょう。
人工透析で行う看護技術はかなり特殊ですので、良い経験にはなると思います。
一般的に泌尿器科で求められるスキルの一つに、患者さんの気持ちに配慮を示し、精神的な負担を与えず治療をサポートする事があります。 なぜなら治療では生殖器を診ることになり、患者さんによっては医師や看護師さんに見られるのが恥ずかしいと思うからです。


さらに男性生殖器の疾患を抱えると、多くの方はコンプレックスを感じたり不安な気持ちになることがあります。
そうした患者さんに理解を示し、少しでも負担を軽くするよう助けることが求められるのですね。
スムーズに治療が進むようテキパキ働くのが良いでしょう。
高いコミュニケーション能力を持ち、細かい気遣いを示せる看護師さんが泌尿器科では必要とされています。

泌尿器科で働く看護師さんのやりがいとは

泌尿器科で一番感じるやりがいは、患者さんの回復が目に見えやすいことです。
治療前は多くの方が痛みや不快感を抱えています。
尿路系の疾患では激しい痛みを伴うこともありますし、頻尿などで日常生活に支障をきたしている場合もあります。
そうした患者さんは精神的な苦痛を味わっていて、看病する家族もつらい思いをされています。


治療によって、そうしたつらい症状が回復に向かうよう助けられた時はやりがいを感じます。
患者さんやご家族から感謝の言葉をかけられることが多いですよ。
泌尿器科では男性生殖器に何らかのトラブルを抱える男性が多く来院されます。
生殖器や泌尿器に関する専門知識が増え、医療技術が向上するという点でもやりがいがあるでしょう。


また人工透析の病棟では勤務している看護師は男性が多いという特徴もあるかもしれません。
理由は定かではないですが、精神科やオペ室と同じく透析に就職する男性の看護師は多い傾向にあります。
透析機器を扱いますし、熟練した看護師では機器を扱ったり管理するケースもあるので男性が多いのかもしれませんね。
女性ばかりの職場とは違い、さばさばと働けるメリットがあるかもしれません。


職場は明るく人間関係はたいてい良いので、そうした雰囲気に魅力を感じる看護師が多いようですね。
泌尿器では接する患者さんの中には尿路系の疾患を持つ子供もいますし、がん疾患を持つ高齢者もいます。
さまざまな年齢層の方と接することになるので、コミュニケーション能力もアップします。
他の診療科目でも役立つ能力やスキルを身に着けることができるのも、泌尿器科で感じるやりがいですね。

まとめ

患者さんの多くは、病状について不安や恥ずかしい気持ちを持っています。
泌尿器科では、そうした羞恥心や不安を上手に和らげることができる看護師さんが働くのに向いています。
男性生殖器に接する仕事なので、恥ずかしいと思わずテキパキ働けることが必要ですね。
ユーモアを持って患者さんに接し、相手に気まずい思いをさせない細かな配慮が求められます。


泌尿器科へ転職するとこれまでとは違う大変さがあるかもしれません。
それでも泌尿器科では医療技術をアップさせたり、専門知識を身に着けることができるメリットもたくさんあるのですね。 そこでしか学べない仕事内容もたくさんあるので、看護師としてのスキルアップが期待できますよ。
泌尿器に転職するもの看護師人生の一つとしてはありだと思います。


ページトップへ