転職マニュアル > 職務経歴書を書く > Web履歴書のサンプル > 職務内容はわかりやすく書く

職務内容はわかりやすく書く

職務内容を書く際は、専門用語の羅列は避け、なるべく一般的な用語で説明するように心がけましょう。採用担当者が職務内容から知りたいことは、「入社後どんなふうに活躍してくれそうか」ということ。表面的なデータだけでなく、成果をあげるために自分なりに工夫したこと、仕事を通して身についたことなどを記入してください。

その他、「転職理由はポジティブな内容にまとめる」「自己PRは使い回しをせず、会社ごとに作成する」などのポイントもチェックしておきましょう。

また、落ちる書類の傾向と対策を学んでおくことも大切です。

    
 
最新ニュース
転職マニュアルモバイルサイト 転職マニュアル【完全版】
モバイルサイトがついにAU公式コンテンツに登録されました!
 
 

転職活動が有利に?

職務経歴書の書き方や面接対策など、転職の相談にのってくれる

転職面接対策ポイント

心構えや聞かれる質問、流れも把握して準備は万端!

自己PRの書き方

自分のウリを客観的に伝える自己PRとは!?

退職願いの意思表示

いつどうする?退職願の切り出し方の注意すべきポイント

年収アップ転職情報

年収アップの可能性が高い職種をランキングでご紹介